リペアジェルの成分は
まさに理想的。
年齢によるお肌の悩みに
試す価値が
ありますね。

美容研究家 竹田房子 たけだ・ふさこ

プロフィール
美容歴35年。1959年2月24日生まれ。
第5回ミセス日本グランプリファイナリストとなり、それをきっかけに、ミセス静岡の会の主宰者として、ミセス世代の美容と健康セミナーを実施。会の社会貢献として、年3回のチャリティーパーティーの収益金を、養護施設などに寄付。老人ホームへのハンドマッサージ、養護施設での絵本の読み聞かせ、福祉事業に参加している。私生活では、独立した3人の子供、4人の孫がいる。
美容研究家 竹田房子

年齢肌のお手入れには何を
意識したら良いでしょうか?

皆様それぞれに肌質やトラブルの違いがありますし、お住まいの地域も違います。
ひとくくりで何が良いかを申し上げることはできませんが、肌の仕組みから考えたうえで意識して頂きたいことがあります。
まずは保湿。
肌の水分量や油分量が適切であればトラブルが起こりにくく、ターンオーバーも整います。今では秋冬の季節的な要因に夏のエアコンと、一年を通して乾燥しやすくなっておりますので、保湿力が高い化粧品ほど良いものと考えることができます。
それにもう一つ忘れてはいけないのが、コラーゲンの存在です。
お肌の基礎となりハリや弾力を保つ繊維ですが、残念ながら20代半ばから少なくなり見た目の肌老化につながります。
年齢によるトラブルにも深く関連していますので、コラーゲンを意識したお手入れを忘れないようにするべきですね。

コラーゲンに関しては間違ったイメージを持っている方が多いですよね?

コラーゲンに関しては
間違ったイメージを
持って
いる方が多いですよね?

よく肌に付けるとそのままコラーゲンになるとか、サプリ等でとればそれで十分と思われがちですが、実際はそう簡単なものではないんですね。
肌に付けるコラーゲンは分子が大きいことから浸透しにくいですし、経口摂取の場合には肌に到達する前に臓器などに使われてしまいます。
そもそも、コラーゲンが減ったから補給する、という足し算の考えで解決する問題ではありません。
だからこそコラーゲンをサポートすることに着目し、ビタミンC生命体Ⓡを配合したリペアジェルが優れていると言われているのです。

リペアジェルを推薦しているのは、コラーゲンをサポートするところなんですね。

一番の理由はそこですね。今は様々な化粧品や美容成分がありますが、肌の仕組みを考えた時には本当に必要なものって決まっているんですよ。
どうしても流行ものだったり、良さそうという感覚で選びがちですが、私は良くないと思います。
年齢に合った、足りないものをしっかりと補給することが大切だからです。
また、リペアジェルをお薦めしているのは、リソウコーポレーションというブランドが持つポリシーへの共感もありますね。
効果を求め無農薬栽培米の生産を行ったり、臨床試験によるデータ検証の取得に熱心なところなど、真摯な姿勢はとても共感が持てます。
これからも、本当に良い製品だけを開発し続けてほしいですね。

最後に、これからリペアジェルのご利用を検討中の皆様に一言お願い致します。

最後に、これから
リペアジェルのご利用を検討中の
皆様に一言お願い致します。

リペアジェルはロングセラー美容液としても有名ですが、それこそがエイジングケアの高さや優しさを証明していると言えるでしょう。
多くの方が納得し、認めているからこそ一度使うと多くの皆様が継続され、それがクチコミで広がり長く愛される化粧品になります。

一時的にブームになることはあってもそれが続かないということは、ユーザーが評価しなかったということです。
私は、リペアジェル開発のこだわりや成分だけでなく、このロングセラーの実績も大切だと考えています。
こういった意味で、本当に試す価値がある美容液と言えるのです。

ページの上部に戻る