RISOU リソウコーポレーション

代表取締役より

リソウのりそうIDEAL OF RISOU

リソウに改善して欲しいところは何ですか?と皆さんにお聞きしました。

その中で特に多かったご意見を今回発表したいと思います。
(1)新商品がなかなか出ない
(2)商品が高い
(3)発送が遅い
というお声を頂戴しました。
全てはお客様のおっしゃる通りで、大変申し訳なく思います。また、至らぬ点をご指摘いただきましてありがとうございます。しかし、今回はなぜそうなってしまうのか、リソウの言い訳を聞いていただきたいと思います。
まず、メーカーの多くは、化粧品の保存期間を長くするため、防腐や酸化防止剤に石油系の合成成分を使います。無添加化粧品と呼ばれるものも、ほとんど石油系の合成保存料が入っているのが現状です。
しかし、リソウは、植物が生きるために持つ活力を用いています。これは新しい成分でデータがないため、一から安定試験が必要です。それも一度で済めばよいのですが、何回も何十回もの試験が必要となり、商品開発に長い年月がかかってしまうのです。
このようにして、肌のことだけを最優先に考えた結果、ご指摘を受けた「商品が高い」「発送が遅い」といった基本的な問題が生じてしまったわけです。ただし、販売当初、リペアジェルの価格はもっと高額に決まっていました。しかしあまりに高すぎるので、メーカー直販にすることにしたのです。そこで1万5千円まで下げることができました。
また、天然由来化粧品のため「在庫がない」ということも起こると考え、会員制度を設け、生産量の安定化を計りました。
しかし、やはり天然由来と生命体にこだわる限り、「高い」「遅い」は完全には避けて通れません。ただ、リソウとしては、利益と流通を度外視して肌のためだけを考えたことで、自社栽培から製品を開発できたことに大きな喜びを感じています。
今後もリソウは、価格調整への努力とスピード化を目指していきたいと思いますが、「今までにない方法で作る!」ということは、通常の何倍もの努力が必要だということを、少しでも皆様にご理解をいただけますと幸いです。

バックナンバー